ぬけだしたいのにぬけだせない方へ

考えているし、努力もしているのに。

あがいてもあがいても、現状からぬけだせない。

この息苦しさからぬけだせる空気穴をあけたい。

そんな方、一度、スピリチュアルカウンセリングをうけてみませんか?

人生はひとそれぞれ

 

人はみんな自分の人生というものをもっています。

これが鉄板という人生はなく、己の道を歩むしかありません。

自分の決めたことにしか、自分で責任をとれないのです。

 

しかしながら、一人では生きられないのも事実です。

 

多くの人が、多くの人と関わり、

時には傷つき、悩み、喜び、怒り、

自分なりの人生を模索して生きていきます。

 

自分自身をしっかりともつことと、人と関わっていくことのバランス、

それを上手にとるのが難しいからこそ、多くの人が悩みを抱えているというわけです。

 

では、カウンセリングとは何ができるのでしょうか。

人が望むのは、自分の幸せ。

その幸せが、大切な人の幸せを含めての幸せであったりするので、

自分だけが、という意味ではもちろんありません。

幸せ、というのも、その方によって違います。

そういう意味をすべてひっくるめての、「自分の幸せ」です。

 

ですから、カウンセリングは、まず、

あなたの幸せを、あなたがどう考え、どう望んでいるのかを、

真剣に向き合うところから始まります。

 

未来は今の積み重ねです。

今の行動ひとつで、未来は変わっていくのです。

 

ですから、「今」のあなたの心を、あなた自身が理解すること、

「今」あなたが望む最良の選択と行動をともに考える。

 

これが私の思うカウンセリングです。